CATEGORY MENU
美肌の施術は多種多様

美容皮膚科でのピーリングについて知ろう

ピーリング

ピーリングとは、皮膚の一番外側の角質の一部を削ることを指します。角質を削ることにより、にきびや毛穴汚れの悩みの解消ができます。また、それだけではなく、シミや小じわの改善にもつながるのです。美容皮膚科で特別な薬品を使って施術を受けることにより、個人が市販薬による肌のお手入れをするのとは次元が違うほど高い効果を得ることができます。

ピーリングの種類とは?

ピーリングには様々な種類があります。もっとも有名なのはケミカル・ピーリングでしょう。化学薬品を使って、皮膚の角質を溶かすという手法です。ケミカル・ピーリングの中でも、薬品の違いにより様々な種類があります。トリクロール酸、サリチル酸、グリコール酸などがあります。カーボンオイルを顔に擦り込み、特殊なレーザーを当てて表面の角質だけを薄く焼く、カーボン・ピーリングも人気があります。特に毛穴が気になるという人におすすめの方法です。

マイクロダーマルアブレージョンという方法もあります。それは、ケイ酸アルミニウム等の微細な粉を皮膚に吹きつけ、それを吸引するという施術内容です。マイクロダーマルアブレージョンは肌への負担がもっとも軽いといわれています。ピーリングは、どの方法でも特徴やケアしたい箇所によって向き不向きが存在します。そのため、自分に合っているかどうかをじっくりと検討する必要があるといえます。

美容皮膚科でピーリングを行うメリットとは?

市販のピーリングジェルを使用するのと、美容皮膚科でピーリングのケアを行うのとでは肌のツヤがまるで違います。市販のものでは肌の層の奥深くまでは届かないことが多く、効果も薄いのです。美容皮膚科でのピーリングは、肌の様々な悩みを解決してくれます。にきび、シミ、シワ、毛穴の汚れ、くすみなどです。アンチエイジングの効果もあり、きめ細かい美肌をキープするためには一番のお手入れ方法といえるでしょう。

美肌を守り、手に入れるためのピーリング

紫外線やストレス、ホルモンバランスなど様々な要因により、いともたやすく肌が荒れてしまいます。そのためにも美容皮膚科のスペシャルケアが必要なのです。特にピーリングは、多くの肌の悩みを解決できる最良の手段といえます。ワンランク上の美肌を手に入れるために、そして美肌を守るために、美容皮膚科でのピーリングを視野に入れてみてはいかがでしょうか。