CATEGORY MENU
美肌の施術は多種多様

ニキビ跡の治療におすすめのイントラセルとはどんな施術か

ニキビの跡が気になるものの、どうすればよいか分からずそのままにしているという方は少なくないのではないでしょうか。そのような方は、イントラセルという施術を受けるのがおすすめです。もっとも、それがどのような治療であるのかよく分からない方も多いはずですので、以下ではイントラセルの基本的な内容について紹介していきます。

イントラセルは新たな治療法

ニキビ跡

従来のニキビ跡の治療は、自宅で行うトレチノイン療法や、クリニックで行うケミカルピーリングなどが中心でしたが、これらはいずれも数か月かけて徐々に改善していくというものでした。そこでフラクショナル治療というレーザー光線を照射する治療法が取り入れられるようになったのですが、この方法だとレーザーを当てた肌の部分が一時的に真っ赤になってしまうという問題があったのです。そこで、これらの問題を解決するための全く新しい治療法としてイントラセルというものが誕生しました。

イントラセルとは

イントラセル

イントラセルは、フラクショナルレーザーを使って皮膚に無数の小孔をあけるという点では、フラクショナル治療と同じです。ただし、イントラセルは、コーティングされた絶縁針を皮膚内に挿入し、その先端の約0.3ミリメートル部分だけにラジオ波を流すという点がフラクショナル治療と異なっています。フラクショナル治療の場合は、皮膚の一定部分に幅広くレーザーを照射するため、どうしてもダウンタイムが長くなりがちなのですが、イントラセルの場合には皮膚の表面に極細の針を指すだけなのでダウンタイムを最小限に抑えられるというのがメリットです。また、改善したい部分を狙ってピンポイントで施術できるため、治療跡が残りにくいという利点もあります。

イントラセルを受けてみよう

以上で見てきたように、イントラセルは、ダウンタイムが長かったり、治療が長期に及ぶといった、従来のニキビ跡の治療法の課題を解消する画期的な施術です。長年にわたってニキビ跡に悩まされてきた方にとっては、非常に有用な治療法であるといえるでしょう。もし、なんとかしてニキビ跡を目立たないようにしたいと思っている人は、ぜひこの機に施術を受けてみてはいかがでしょうか。